ITER誘致について

昨年9月に転機

  日本は提案の優位性を盛んにアピールしたが、政界では、仮にEUが日本と同等の協力案を用意すれば日本が誘致から降りるとの誤ったメッセージ″を送ることになりかねないーとの懸念も指摘されていた。日本の誘致断念は、いわば、この懸念が現実のものとなった格好だ。
  「昨年九月にターニングポイント(転機)があった」。自民党核融合エネルギー推進議員連盟副会長の大島理森衆院議員は今月十八日、八戸市内で報道陣にこう語った。
  県は依然、政府の誘致断念を表向き否定しているが、六ヶ所村への関連施設誘致に軸足を移しつつあるようだ。五月上旬、茨城県知事が「厳しい財政事情を考えれば、那珂市(のJT−60)を充実させていくべきではないか。しかるべき(誘致)活動は当然行っていきたい」と関連施設誘致に意欲を見せたためだ。
  五月上旬の事務レベル協議で、非誘致国には、材料研究など関連施設を建設することなどで日欧は合意している。
  県は「ITER誘致推進室」を庁内に新設するなどして一九九五−二〇〇四年度に誘致運動に計約五億七千二百万円を投じていることもあり、「最悪の結果だけは避けなければ…」(県幹部)と危機感を募らせる。県庁内からは「関連施設まで那珂市に持っていかれることになれば、放射性廃棄物の搬入を止めなければならない」との強硬論も出始めた。
  県議会一般質問では、中村友信(新政会)、三上隆雄(社民・農県民連)の両県議がITER誘致問題を取り上げた。

2005年(平成17年)6月23日 東奥日報より抜粋

ITER誘致で副知事
「希望捨てていない」

 政府が六ヶ所村への誘致断念を視野に調整に入る方針を固めた国際熱核融合実験炉(ITER)について、蝦名武副知事は22日、「最後まで頑張ってほしい。希望はまだ捨てていない。国には、なおいっそう努力してほしい」と話した。県議会一般質問で中村友信議員(新政会)の質問に答えた。
  ITER計画を巡っては、28日にもモスクワで開かれる参加6か国・地域の閣僚級会合で正式に決定する。
  中村議員は、「県は六ヶ所村誘致に向けた政府一体の取り組みをどのように確認したのか」と質問した。
これに対し、蝦名副知事は、「文科省の担当者から、最後の最後まで頑張るという回答を得た。誘致については県議会で4度も決議をいただき、今、正念場を迎えている。県や科学者の思いを掛酌(しんしゃく)して閣僚級会合に臨んでほしい」と続けた。
  県は、ITER計画も組み込んだむつ小川原地域の新しい開発基本計画を昨年9月、19年ぶりに公表したばかり。このため、中村議員が、「ITER誘致が出来ない場合、新計画はどうなるのか」と再質問したが、中島勝彦・商工労働部長は、「新計画では、ITER以外にも、クリーンなエネルギー利用の研究開発や、クリスタルバレイ計画の立地展開にも取り組んでいる」などと、答えるにとどまった。

2005年(平成17年)6月23日 読売新聞より抜粋

ITER誘致断念報道
「見返り施設」求める声
県内反応 依然、期待意見もさまざま

 政府が国際熱核融合実験炉(ITER)本体を六ヶ所村に誘致する方針を断念したと毎日新聞が報じた22日、県内では依然として誘致に期待する声が漏れた一方、早くも「見返り施設」を求める声も出始めた。
  蝦名武副知事によると、22日時点で国からは「誘致断念」の連絡を受けていない。蝦名副知事は「(今月28日にモスクワで開かれる)6極の閣僚級会合の後に、正式な連絡が入るのではないか」との見通しを示した。
  三村申吾知事は、報道陣に「国からは連絡を受けていない。『六ヶ所誘致が基本方針』と説明している政府の取り組みを期待したい」と説明するにとどまつた。
  県議会一般票間でもITERへの質問が相次いだ。蝦名副知事は「EUではフランスやオランダが憲法批准を否定した。EU予算も調整がついておらず、EUには弱点がある」などと答弁し「断念」には言及しなかった。一方、県議らからは「本当に断念か」と心配する声もあったが、「県の財政負担を考えると、これで良かったのではないか」との意見もあった。
  県によると、六ヶ所誘致の場合、県は土地代に約80億円、高圧電線の設置に約180億円などを負担しなければならない。間山隆彦議員(公明・健政会)は「残念だが、県財政の負担を考えると、見返りの施設でもいいのではないか。そんなに損ではないと思う」。
  また、中村友信議員(新政会)は「日本が断念するという情報は一カ月前から出ていた。それなのに『誘致』にずっとこだわり、見返り施設の誘致に力を入れてこなかったのは失敗ではないか」と県の対応を批判している。  【小山由宇】

2005年(平成17年)6月23日 毎日新聞より抜粋
Copyright(C) tomonobu nakamura, All rights reserved.