2004.6.17
1.日本原燃(株)六ヶ所再処理施設に係る安全対策について
担当課
質 問 内 容
答弁者
原子力安全対策課 (1) 六ヶ所再処理施設のウラン試験に係る安全協定の締結時期について、どのように考えているのか伺いたい。 関連記事 知 事
原子力安全対策課 (2) 水稲認定品種「駒の舞」(ふ系189号)及び青系138号の特性と今後の推奨品種への対応について伺いたい。 環境生活部長
資源エネルギー課 (3) ウラン試験実施に当たっての日本原燃(株)の保安規定に関する、国の審査の状況について伺いたい。 商工労働部長
原子力安全対策課 (4) ウラン試験で想定されるトラブルに係る対応について、県では安全協定でどのように担保するのか伺いたい。 知 事
資源エネルギー課 (5) 国の六ヶ所再処理施設総点検検討会の神田主査から「使用済み燃料を全量再処理せず、一部を備蓄すべき」との発言もあったようだが、原子力長期計画の改定を迎えることもあり、県はこの発言をどのように受け止めているのか伺いたい。 商工労働部長
2004.6.17 再質問
1.日本原燃六ヶ所再処理施設に係る安全対策について
  (意見)
 「全量再処理せずに一部を備蓄すべし」との六ヶ所再処理施設総点検検討会の神田主査の発言は、いかに学者の発言とはいえ、原子力長期計画の改定を迎えている時期だけにその影響を懸念しております。
  特に、むつ市及び青森県に立地協力要請のあった使用済燃料中間貯蔵施設は、再処理を前提とした中間貯蔵施設であるだけに、その前提が崩れる場合がありえるのかどうか、このような疑問が出てくるのであります。
  中間貯蔵施設の立地協力要請については、今後、しかるべき時に検討を開始するようでありますが、その際、知事においては、国の原子力政策、核燃料サイクル政策について変更がないのかどうかきちんと確認し、国に対して言うべきことはしっかりと物申していただきたいと思います。
 
2004.6.17
2.東北新幹線と北海道新幹線の見通しについて
担当課
質 問 内 容
答弁者
高規格道路・津軽ダム対策課 (1) 東北新幹線(八戸・新青森間)建設に係る本県の負担金総額と平成16年度以降の負担金の見込みをうかがいたい。 県土整備部長
新幹線・交通政策課 (2) 北海道新幹線が新規着工した場合、建設費の地元負担をどう見るのか伺いたい。 関連記事 企画政策部長
新幹線・交通政策課 (3) 北海道新幹線の新規着工に当たって、青森県側の在来線である津軽線の取扱いはどうなるのか伺いたい。 企画政策部長
2004.6.17
3.ITER誘致と重粒子線治療の推進について
担当課
質 問 内 容
答弁者
ITER誘致推進室 (1) ITER計画に関する国際協定の締結には、計画の意義や候補地の妥当性、財政負担も含め国会審議、国会承認が必要となるか伺いたい。 関連記事 県土整備部長
ITER誘致推進室 (2) ITER誘致が実現した場合の本体建設、20年間の運転や、用地買収、送電線敷設、居住・教育環境整備などに予想される県の負担額はどのくらいか伺いたい。 商工労働部長
医療薬務課 (3) ITER誘致等により、上十三圏域に放射線等に関する研究機関の集積が進み、住民と放射線との係わりが深まるものと考えるが、癌患者に対する「重粒子線治療」を推進するための研究施設の設置を検討してはどうか。 健康福祉部長
2004.6.17
4.農林水産物青森ブランド化戦略と水稲認定品種について
担当課
質 問 内 容
答弁者
総合販売戦略課 (1) さいたま市のイトーヨーカドーで6月に開催する「まるごと青森フェア」の販売戦略と知事トップセールスのねらいを伺いたい。 知 事
農産園芸課 (2) 水稲認定品種「駒の舞」(ふ系189号)及び青系138号の特性と今後の推奨品種への対応について伺いたい。 農林水産部長
2004.6.17 再質問
4.農林水産物青森ブランド化戦略と水稲認定品種について
   青森県の野菜は他県に比べ相対的に減農薬での栽培となっており、セールスポイントであると思うが、首都圏の消費者に対してどのようなPRをしていくのか。  
2004.6.17
5.県境産業廃棄物不法投棄について
担当課
質 問 内 容
答弁者
県境再生対策室 (1) 八戸地域不法投棄問題対策協議会が、周辺環境の水質調査について、県が行ってきた環境基準より検査項目の多い水道水質基準によって実施するよう求めることを決定しているが、このことについて県の見解を伺いたい。 関連記事 特別対策局長
県境再生対策室 (2) 田子側の土地が所有者から県へ寄付されたが、原状回復作業終了後、土地の有効活用策について県はどのように考えているのか伺いたい。 特別対策局長
県境再生対策室 (3) 県が原状回復対策推進協議会で示した撤去マニュアル素案の内容及び今後の廃棄物の搬出先処理施設と搬送ルートについて伺いたい。 特別対策局長
2004.6.17 再質問
5.県境産業廃棄物不法投棄について
  (1) 次回7月の県境不法投棄現場原状回復対策推進協議会の前に、住民説明会を開催し、地域住民の意見を聴く予定があるのか伺いたい。  
  (2) 八戸圏域水道企業団が、仮設浄化プラントに粒状活性炭処理装置の新設を要望しているが、県の考え方を伺いたい。  
  (3) 田子町から青森、岩手両県に対して、産業廃棄物の撤去・運搬作業時の安全対策について質疑・意見を提出されたようであるが、その主な内容と県の対応策を伺いたい。  
2004.6.17
6.行政改革大網改定と財政再建について
担当課
質 問 内 容
答弁者
財政課 (1) 国の三位一体の改革に伴い平成16年度の地方交付税が大幅に削減された中で、中期財政試算のローリングにおいて、地方交付税を16年度と同程度と仮定した考え方について伺いたい。 総務部長
財政課 (2) 中期財政試算のローリングにおける公債費の見通しと平成21年度以降の公債費の動向について伺いたい。 総務部長
財政課 (3) 中期財政試算のローリングにより見込まれる財源不足の拡大に対し、どのように対処していくのか。 知 事
行政経営推進室 (4) 今回の行政改革の県政における位置付けについて見解を伺いたい。 知 事
2004.6.17 再質問
6.行政改革大網改定と財政再建について
   行政サービス提供施設等の再編と運営体制の見直しでは、公共施設の廃止や民間移譲について、具体的な施設名と時期を11月の大網に盛り込むことができるかどうか、伺いたい。  
2004.6.17
7.上十三地域自治体病院機能再編成計画の見通しについて
担当課
質 問 内 容
答弁者
医療薬務課 (1) 4月の「上十三地域自治体病院機能再編成推進協議会」での議論を踏まえ、計画見直しの動きに県としてどのように対応していく考えか伺いたい。 健康福祉部長
市町村振興課 (2) 十和田市立中央病院からの病院建設に当たっての起債申請に県としてどのように対応していく考えか伺いたい。 企画政策部長
2004.6.17 再質問
7.上十三地域自治体病院機能再編成計画の見通しについて
   上十三地域保健医療圏においては、十和田市立中央病院と三沢病院の規模や役割をどうするのかの調整が極めて難しいと考えるが、知事は両市の調整に乗り出すなど、政治的に解決する考えはないのか伺いたい。  
2004.6.17
8.県立高等学校に入試改善と教育改革について
担当課
質 問 内 容
答弁者
県立学校課 (1) 県立高等学校の入学者選抜について、パブリックコメントの結果等を踏まえ、今後どのように改善を進めていくのか伺いたい。 関連記事 教育長
県立学校課 (2) 本年度策定予定の県立高等学校教育改革第二次実施計画に、統廃合計画が盛り込まれるのか、検討状況を伺いたい。 関連記事 教育長
県立学校課 (3) 検討中とされている併設型中高一貫教育の概要について伺いたい。 関連記事 教育長
2004.6.17
9.三内まほろばパークの有料化について
担当課
質 問 内 容
答弁者
都市計画課
文化財保護課
(1) 有料化検討懇話会の総括と今後のスケジュールについて伺いたい。 県土整備部長
文化財保護課 (2) 重要文化財を含めた三内丸山遺跡出土品の展示のあり方について、県教育委員会の見解を伺いたい。 教育長
Copyright(C) tomonobu nakamura, All rights reserved.