議員全員協議会
使用済燃料中間貯蔵施設に関する青森県議会議員全員協議会
日時:平成17年5月16日
場所:西棟8階大会議室
1.開 会  
 

・報告(知事)
・出席者紹介

2.質 疑  
  (1)自由民主党  越前  陽悦 議員
 
    相川  正光 議員
  (2)新政会 中村  友信 議員
    北   紀一 議員
  (3)公明・健政会 菊池  健治 議員
  (4)社民・農県民連合 新保  英治 議員
  (5)真政クラブ 山谷  清文 議員
  (6)日本共産党 諏訪  益一 議員
  (7)無所属 鹿内    博 議員
3.閉 会  
平成17年5月16日
青森県議会議員全員協議会知事報告要旨
 本日、県議会議員全員協議会の開催をお願いいたしましたのは、平成十六年二月十八日、東京電力株式会社から立地協力要請があった使用済燃料中間貯蔵施設について、御意見をお伺いするためであります。
  県としては、県民の安全、安心に重点を置いた対応の観点から、本年一月十八日、専門家による同施設に係る安全性チェック・検討会を設置し、施設の安全性について検討をお願いしたところ、その検討結果が取りまとめられ、去る三月十五日、県に対して報告がありました。
  この検討結果については、四月五日に県議会議員説明会を開催し、議員の皆様方に御説明したところでありますが、本日は、この県儀会議員全員協議会において、県民を代表する議員各位の御意見をお伺いしたいと存じますので、何とぞよろしくお願いいたします。
  県としては、今後、市町村長会議及び青森県原子力政策懇話会並びに県民説明会等を開催し、御意見を伺うこととしております。
  以上、御報告といたします。
Copyright(C) tomonobu nakamura, All rights reserved.